椎間板ヘルニアだった

先週、腰の痛みが尋常でなくなり病院へ。

椎間板ヘルニアと診断される。

左足も痺れてきていてとても不安だったのだが、

状況を診断していただいてホッとした。

足が痺れ出すのは初めての体験だったのですごく不安だった。

それにしてもこんなに苦しいものとは、なってみて初めてわかる。

お医者さんが痛み止めの薬出してくれて、かなり楽になった。

それから一週間家で寝込んでいる。

途中2度、どうしても役所に行かなくてはいけない用事があって

送迎してもらって行ってきた。

役所内では車椅子で移動して、初めて車椅子に乗ったのだ。

車椅子に乗っている方の苦労がよくわかった。

今日はまた一週間ぶりに病院へ。

あと一週間は安静とのこと。連休中は家で静養することとなった。

腰痛なので静養と言っても、本読んだり色々できそうと思われると思うが、

そうはならない。

やはり辛いものでひたすら横になっている。何かしようという気にもならない。

本当に静養なのだ。頭使ったり疲れることができない。

唯一は音楽を聴くことくらい。

とにかく骨を縦にしないようにできるだけ横になっている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です