今日は大晦日

今年最後の日となりました。

年末の疲れがどっと出ています。

昨日も奥歯が腫れ出して痛みにさいなまれ

歯医者さんへ行ってきました。

薬も効いてかなりましですが、食べ物は

あまり味わって食べれません。

お酒も飲めません。

今年1月のブログでは一年の予想が出来ない、

そんなことを書いています。

まさにそんな一年となったなぁと思う。

来年はブロックを積んでいく様な年に

なればいいなと思ってます。

それくらいひっちゃかめっちゃかな一年でした。

ブログを見て頂いた皆様、

本年一年ありがとうございます。

来年もよろしくお願い致します。

良いお年を。

今日は会社最終日

今日は会社の最終日。

デスクなんかの整理、掃除をした。

やっぱり年末、捨てるものが多いこと。

洗い出せば不要な書類に日々囲まれている。

おかげでデスクが広くなり、書類用ファイルが

沢山余った。

それでも僕は普段からデスクの上は綺麗にしている方だ。

しかし、引き出しの中が結構ぐちゃぐちゃ。

ここはかなり時間をかけての作業となった。

途中、年末の挨拶回りにも走り回る一日だった。

役所のデスクは新年明けてから掃除する。

もう間に合わない。

それにしても今年は新曲が少なかった。

「alive in the dark」の一曲だった。

しかし、バンドのメンバーとのレコーディング作業が

少し進んだのが成果だと思う。

クリスマスイブの普通の日

今日はクリスマスイブ。

昔はすごいイベントの日でしたが、

今はなんか普通に仕事の日です。

年末の忙しさに追われています。

それはそうと報道ステーションが終わるらしい。

報道としては偏ってるなぁと

いつも感じさせる番組だけにほっとした感もある。

やっぱり人選かなぁ偏ってるのは。

サンデーモーニング、news23も同じだけど。

これらの番組に新たな視点は感じてなかった。

でもそういった思考の人たちの考えることが

よくわかるいい面もある。

民意って色んな考えの人がいるので

偏ってると思う僕の意見も偏ってるでしょうし。

表現の自由、報道の自由という大看板が

現代は幅をきかせている。

それはそれで良いと思う、否定も出来ない。

否定できないけども自由には責任もともなうことも

付け加えたいと思う。

しかし、偏った報道について

保守的な人たちが問題視するのは良くわかる。

でも、国民のほうもしっかり自分の考えがあるわけで

ある程度大人には問題ないと思う。

偏った報道であれば「いや違うだろ。」と

思うだけだし、中立性のない報道は信頼感も薄くなる。

昔ほど報道番組に説得力がなくなっていると

僕らの世代は感じている。

学生運動世代が現役引退前に必死なだけだ。

無責任な責任論に終始している。

子供たちへの影響はどうなんだろうか?

それは気になるところだなぁ。

エレカシの新曲

エレファントカシマシの新しい曲、

「rainbow」すごくいい。

最近のエレカシの曲の中でも

群を抜いて突き抜けてます。

どうなんだろうか。

僕は自分の曲の評価ってあまり気にならないが

このエレカシの曲の評価は気になる。

それが今の音楽シーンの状況把握に

重要な気がしてならない。

次はどんな楽曲を発表してくれるのだろうと

いつもワクワクさせてくるエレカシです。

話は変わり、

最近、洋楽を良く聴くが日本の曲と比べて

音のつくりにかなり差が出ているように感じる。

良いのか悪いのか解らないけども。

たぶん日本の音の作り方は独自のものと

なっているのかもしれない。

マスター処理に重きを置いているような感じがする。

音の質は良くないが、それも味となっているのだろう。

そんな気がする。

本格チョコもいいけど板チョコもいいよ的な。

しかし、どんなミックスしようが、何しようが

ラジカセで録音しようが

アーティストの才能は必ず突き抜けてくる。

最終的には演者の問題であることは本当に間違いない。

忘年会

最近忘年会や会合が多い。

そんなシーズンになってきた。

昨日散髪へ行ったら、途中寝てしまったほど。

体調も良くなくて、うーんと思ってたら

毎年年末はこんな感じだったような。

この間、御堂筋のイルミネーションを見かけて

年末だなぁと。去年も同じこと思ってたわけです。

今日からはまた3連続の忘年会です。

大丈夫かなぁ。

仕事も議会も慌しく動いておりますので

お酒はほんとに程ほどにしていこう。