ミックス作業を

今日はギターの清滝がきまして、

starting on my wayのミックスをやってもらった。

さすがスタジオエンジニアの経験もあるためか、すごく勉強になる。

ヴォーカルトラックは録り直したい気持ちもあるが、

今日のミックスで音のバランスとかイコライジングなどで

スッキリした感じになったのだ。

とりあえず音源を差し替えてホームページにアップした。

先月誕生日を迎えて49歳となったが

まだまだ新曲も出して発信していきたいとか色んな話もして

歳くったら音楽の創作をやめるとか、

コピーバンド組んでいい感じに音楽を楽しむとかの選択もあると思う。

しかし、枯渇するのか錆びるのかわからないが

感性磨きを続けていきたいと思う。

西日本の大雨

先日の西日本豪雨で沢山の方々がお亡くなりになり

お悔やみ申し上げます。また、被災されたみなさんの

一日も早い復興を願います。

くしくも昨日は以前から準備していた大阪北部地震の

被害が大きかった高槻、茨木市へご寄付させて頂いた所だった。

今回の西日本豪雨への義援金活動も始まっている。

昨夜、テレビで「we are the world」のドキュメンタリーをしていた。

アーティストが一堂に会してチャリティーを行ったレコードである。

誰かの名目の寄付とかってなってしまうと、色んな意見も出てくるのが

この日本の風潮なのではないかと思う。

でも、こういうチャリティーはレコードを購入した一人一人が参加できる

裾野の大きいものだと思う。

アーティストはもちろんギャランティなしであるが、

アーティストの影響力がチャリティーという認識や意義を社会に広げるという

証明でもあると感じた。

個人の寄付とかではなくて

こういう時にそういった影響力を持っていくことの意味を痛感する。

6月も終わろうとして

もう6月も終わろうとしている。

一年は早いなぁとつくづく思う、半分以上過ぎたのだ。

昨日、長かった議会定例会も閉会した。

にも関わらず相変わらず忙しい。待っていた仕事が沢山ある。

梅雨明けも近づいている。

7月に入ったら、腰もかなり温存してきたので動けそう。

レコーディングも再開しようと思う。

歯の治療にも行きたいし、色々したいことがたまってるんだ。

7月には健康診断もあったりして、色々あるなぁ。

この間、エレカシを生で観る機会があって、ライブを観た。

やっぱり素晴らしかったことは言うまでもないけども、

ステージを行うまでの様々な鍛錬を感じさせるステージだった。

エレカシに新たに何かがオンされたのかは知らないし、

これまでと同じなのかもしれないけど、

感じる僕の方に変化があったと考えるのが普通だろう。

そこに立つまでにしてきたことが全てのような、

そんな感じだった。

僕も触発されて、一つ一つの地道なことが全てに繋がると

強く思うようになった。

ちょっとした買い物など

前回ブログを更新してから一ヶ月くらい経った。

やっと動けるようになって忙しかった。

議会も始まって代表質問なんかもあったりして。

腰痛のためにマットレスを購入して一ヶ月経ったけれども

体調には大きな変化があったのではと実感してる。

大きな買い物はそんなもので、

ローファーとかリーガルパッドホルダーとか

ちょっとした買い物をお小遣いで買ったりして、

忙しくなると殺伐としてくるので

ひと時の気分転換になるような

買い物をして環境に変化を与えることにしている。

明日からも頑張ろう。

新曲の音源が届く

以前に書いた新曲の演奏を依頼していたのが

今日届いた。

と言っても今は雰囲気だけだけども良い感じだった。

やはりピアノは良いなぁと改めて思う。

これから録音に入れると良いなとスタジオの日程などを

これから決めて練習してレコーディングしようと思う。

今日は本当に一日雨だった。

よく降った。

明日は早朝から朝食会議があって朝は早起きだ。

もう少し雨の音を聞いて寝ようと思う。

ivyとアニタオデイ

 
 
今日は鼻の調子がよくない。

朝から鼻水が止まらないので鼻シュッシュの薬をさすが効かない。

先日、ワイシャツを買いに行ったら白のパンツが売っていて

見ると900円! ほんとかなぁと思い聞いて見るとその価格。

ウエストが細くなり、他のパンツがごそごそになっていた

のもあって購入することにした。

以前にアウトレットのブルックスブラザーズで

細かいギンガムチェックのジャケットを購入していたので、

ピンクのBDシャツでivyスタイルじゃないかと思い立ち

シャツも購入した。

昨日はそのスタイルで一日過ごしたのだけれどもいい天気で

移動中はアニタオデイをずっと聴いていた。

なんとなく50年代のアメリカにいる気分になれた一日になった。

最近、自宅のオーディオでアニタのアルバムを何枚か聴いた。

アップルミュージックだけれども、音は良い。

というか録音状態や再生環境に左右されない力もあって

改めてそのすごさも実感した。

昨日の夕方にクリーニングを引き取りに行った。

スーツとかY’sの服とかを出していた。

引き取ると35%割引のカードをもらった。

前回もらっていたのを思い出したが出すときにお金払うので

意味なし。

割引券は手帳に入れてあるのでこれで2枚になってしまった。

マットレスはまだ届かない。

納期の問い合わせもできない。

一体どうなっているんだろうか。

早くきて欲しいなぁ。

散髪や病院

昨日は散髪に行った。

なんか散髪に行くと毎回ブログに書いている様な気が。

そして今日は病院へ行ってきた。

やっと治療も終わることとなった。

病院って待ち時間に色々見ていると色んな情報が掲示されている。

体のためになることばかりで大変勉強になった。

だけどもあと2ヶ月は体の動かし方に気をつける様に言われた。

少し動けるからって忘れない様にして行く。

高反発マットレス

 
 
いよいよ治療期間をへて連休明けから本格的に復帰している。

ずっと寝ていたので、まだまだ筋力の低下を実感。

しかし、ここにきて体の色んな所が痛くなってきている。

腰を守って寝ているので背中とか色々痛い。

たまらず、昨日ついに高反発マットレスを注文した。

自分の頭の悪さにもびっくりだ。

以前から枕が合わない悩みもあって、

地方に行ってビジネスホテルがよく寝れるのは枕が原因だと

思い、ビジネスホテルの枕を買ったりしたが改善されず、

寝る環境は改善されていなかった。

僕はずっと枕に問題があると思っていたが、ここ数日で

初めて敷布団に問題があることにやっと気づいたのだ。

おそらく、まだ試していないけど高反発マットレスで改善される。

最近、復帰したといえども本調子ではない。

もう一週間くらいかかるかなぁと思う。

最近買った「インケース」というブランドのリュックを

使用しているが、これはかなりいい。

体に優しいし、収納もいい。内ポケットの幅がいちいち良いのだ。

ipadにも優しく、ケースなしで使用できるようになった。

寝込んでみて

ヘルニアで随分の間寝込んでいた。

今日、初めて会社に出勤したのだ。

それまで痛みがひどかった左側はだいぶ和らいできていたのだが

少し動けるようになって、次は反対側の右側が痛くなってきた。

たぶん筋肉の筋を痛めたのだ。座っているのは問題ないが、

少し動くと痛い。コルセットを巻いている。

昨日はMRIの検査を生まれて初めて受けた。

あんなに怖いものだとは。

狭い所が苦手な僕にとってはパニクる寸前で、30分もあの狭い筒の中に

入れられるのはやばかった。

あとはテレビがひどい。

僕は長年、平日のテレビを一日みることのない生活をしてきたのだが、

寝込んでいる期間、テレビをみているとMRIに入っているような息苦しさ。

批判、批判、批判。誰が見てもダメなものをリストアップして

みんなで批判しまくる光景ばかりだ。

せっかくのお笑い芸人さんも才能を活かす場所ではなくなっている。

もう一週間で嫌になってしまって、テレビ見れなくなった。

人間性が変わってしまいそうな電波なんだ。

なので、youtubeばかり見ていた。

こっちは内容が選べるので、色んな漫才とか落語とか音楽とか

バラエティとか見てた。

アマゾンプライムで映画も見た。

ポッドキャストで僕じゃない他の人の番組を聴いたり。

音楽はapple musicで色々ダウンロードして聴いた。

「INO hidefumi」  「坂本龍一」

体もしんどかったからか歌物ではなくピアノ関連が多かった。

連休明けに復帰できるのだろうか?

そんな不安も感じているが、明日からしばらくまた静養する。

それとリュックサックをアマゾンで購入した。片方がけのカバンでは

また腰に悪いと思ったのだ。

インケースのリュック。mac使用者には御用達だそうな。

今日使い始めているがかなり楽だ。

椎間板ヘルニアだった

先週、腰の痛みが尋常でなくなり病院へ。

椎間板ヘルニアと診断される。

左足も痺れてきていてとても不安だったのだが、

状況を診断していただいてホッとした。

足が痺れ出すのは初めての体験だったのですごく不安だった。

それにしてもこんなに苦しいものとは、なってみて初めてわかる。

お医者さんが痛み止めの薬出してくれて、かなり楽になった。

それから一週間家で寝込んでいる。

途中2度、どうしても役所に行かなくてはいけない用事があって

送迎してもらって行ってきた。

役所内では車椅子で移動して、初めて車椅子に乗ったのだ。

車椅子に乗っている方の苦労がよくわかった。

今日はまた一週間ぶりに病院へ。

あと一週間は安静とのこと。連休中は家で静養することとなった。

腰痛なので静養と言っても、本読んだり色々できそうと思われると思うが、

そうはならない。

やはり辛いものでひたすら横になっている。何かしようという気にもならない。

本当に静養なのだ。頭使ったり疲れることができない。

唯一は音楽を聴くことくらい。

とにかく骨を縦にしないようにできるだけ横になっている。