2014試作

昨日出来た試作を今日はオフィシャルにアップした。

2014年始まって4曲目の試作。

3曲目はさっき聴いたらメロディーの断片だった。

会合で酔って帰って来て吹き込んだようだ。

よくも曲作ったりする時間あるものだとたまに言われるけども、

曲作る方はわかると思うけども、作曲に時間かかるんじゃなくて

作曲するまでに時間かかるんですよね。

なんというか、その気になるまで。

試作タイトル決まってませんが、歌詞を紹介します。

------------------------------—

外へ出よう新しい空気を吸い込んで
寂しげな木の枝を見て寒くて少し震えた
とぼとぼと歩いていこう急な階段降りて
傘も持ってないのに
突然降り出す雨
少し先にトンネルがある

音を上げて歩こう
いつもの散歩道
入り口も出口も雨が降っている
誰一人すれ違わない
いつもの散歩道
彩りの鮮やかな枯れ葉がまっている

吸い込んだ白い息は煙草の煙まじり
行く先も決められずにそっと姿なくして
雨音が鳴り止んで土の香りがする
たったそれだけで
新たな日のように
高い空を見上げていこう

大きく踏み出して
いつもの散歩道
やわらかな風吹き僕をよんでいる
胸の中に何か
抱えた散歩道
今日も明日も変わらずに歩いているだろう

-------------------------------
音源は

試作2014-4

よければ聴いてみてくださいね。

“2014試作” への2件の返信

コメントは受け付けていません。