昨夜はリハ

昨日は仕事が終わってからスタジオリハに向かった。

前日から体調がよろしくない状態だった。

喉が痛いのと、鼻が詰まっている状況。

うーん、どうしようかと思っているところに、嵐の大野君がCMしている

薬を発見し、

今日のリハどうしても調子を戻したかったので試してみる事にした。

パブロン信者の僕はここでブレてしまったのだ!

いい薬とは思うが、僕には合わなかった。

口はカラカラ、鼻づまりは治ったが、蛇口のように鼻水が出てくる。

少し気分も悪くなってしまった。

唾液じゃなくて鼻水を止めてほしい!

薬は合う合わないあるのだと思う。そう、僕の身体はパブロンなんだ。

どうしてあの時パブロンを信じなかったのか、後悔が襲う。

しかも効き目24時間なのだ。重ねてパブロンを飲む勇気がない。

それはさておき、仕事終わって伊丹に向かう。

初めて行くスタジオなのでナビに住所入力して出た。

伊丹には阪神高速池田線で向かうつもりだ。

阪神高速の入り口に向かう途中で異変に気づく。

ナビは湾岸線に行けとさっきから違う道を案内してくる。

「いや、違う、湾岸線では行かない!」

ナビはこちらの気持ちは解らない、一方通行の恋のようだ。

なんにも聞いてくれない。自分の指示ばかりだ。

ナビを無視してひた走り、高速の入り口まできた。

するとナビが一瞬黙る。その後、

「高速道路、入り口です。」

遅おそだがやっと認めたのだ。池田線で行く事を!

ナビを征服した勇者のような気分で高速を走った。もうナビも解っただろう!

安心して走っていた。ナビの案内にも耳を傾けていた。

「はいはい、解りましたよー!」と上機嫌だった。

池田線にも入った。

突然ナビの反乱、「左方向です!」思わず左に入ってしまう。

えっ、と思ったが遅かった。

ナビは高速を降りて別の高速に乗せようとしていた!

諦めていなかったのだ。

行かない!行かない!

なんでまた違う道に行かないと行けないんだ!

とこちらも反発し変なところで高速を降りてしまった。

かなりの時間ロスだ。

計画が狂う。コンビニで少し腹ごしらえして、

時間が経ったので

パブロンを投入しようと思っていたのに。

鼻水は相変わらず止まらない。激しさを増している。

もうこうなったらコンビニでおにぎり買って、

運転しながら食べて、運転しながらパブロンを飲む、しかない。

ナビに対する腹立ちと、パブロンに対してブレてしまった自分への

腹立ちに満ちる車内。

なんとかパブロン投入、すると1分もしない間に

鼻水が突然止まった。

これはもう薬の成分の効果ではない。

パブロンと書いてある袋に入っている粉を飲めば出る効果だ。

気持ちも楽になりなんとかスタジオにたどり着いた。

長くなったが以上である。

スタジオのリハはやはり楽しい。

昔は色々、意見を飛ばしているような時期もあったが、

今のメンバーは皆素晴らしく、音楽を良く解っている人ばかりだ。

言うとすればテンポくらいで出てくるフレーズとかは

意図するところがあり納得することが多い。

幸せな時間だ。

昨日はパブロン効果を持ってしても全快とまではいかず、

ボーカルは納得いかない状態だったが良かったです。

その模様の音源 ↓

ジパングナイト リハーサル

この録音は昨日用意した新兵器で録音した。

$インディーズミュージシャン fish pocket的な状況

なかなか良い機材だ。

teac tascam IM-2

ipodに直接繋げて使うコンデンサーマイクだ。

ネットで3000円代で購入できる。

これはおすすめだ。

良いです。

インク

最近、万年筆のインクを替えた。

2本あるんだけども、両方ともかなり調子が悪かったので、

インク替えてみたらどうかなと。

ブルーブラック色を使ってきてたのだが、今回

ラベンダーパープル色に替えた。

なんと、両方ともさらさらと復活した。

かなり調子も良い!

ブルーブラックはやはり固まりやすいのだろう。

パープルは色的にもかなり上品な感じで、意外に目に優しい。

$インディーズミュージシャン fish pocket的な状況

ここ数年はこれでいけそうだ。

明日は遅遅、夜だがバンドでのリハである。

仕事終わってからだけど、楽しみだ。

試作曲のMarch-3

題名「 Adriano avenue 」にしようと決めた。

もう少しちゃんと音源を作るつもりだ。

相撲の大阪場所も終わってしまった。

一度は会場で観てみたい。

僕は貴乃花親方のファンだ。

だからといって何してるというわけでもないが、

ファンなのだ。

相撲道に対する真摯さ、また志。

ちょっとしたコメントや行動にそれがあふれ出ている。

やはり本物は意識しなくてもそうなるものなのだと思う。

横綱の品格を伝えていける素晴らしい相撲界の宝だ。

部屋のサポーター制度もいいと思うし、相撲界のために

ご自身色々な勉強もされていて頭が下がる。

全ては相撲界への想いと相撲を愛する心がなせる事なのだろう。

おじいさんたちが隠居し、貴乃花親方を筆頭に若い世代が

いつの日か素晴らしい相撲界を作っていかれるのを期待している。

横綱白鵬も大好きだ。

いつか白鵬も親方となり、貴乃花親方とともに

相撲道の伝統や礼節、心を伝えてくれるものと

僕は信じて疑わない。

白鵬にはそれだけの輝きがある。輝きに濁りが無い。

相撲界の未来は明るいと思う最近だ。

WBC

ちょっと前だが、WBC日本は残念だった。

だけど全勝優勝したドミニカ共和国を称えたいと思う。

僕は日本と台湾の試合が一番面白かった。

野球のゲームとしても良かったけれども、

台湾選手のスポーツマンシップというか気持ちの良い試合姿勢に

感銘を受けながら最後には両者どちらが勝っても拍手を送りたいと

思った程だ。

また、震災の時に台湾が応援してくれたことに対してのお礼を

観客から伝えることも出来たのは素晴らしいと思った。

台湾選手は試合相手ではあるが人間として応援したくなるプレーを

していた。

日本人も見習うべきところ沢山あったと思う。

そしてその事が野球の素晴らしさを表現していたと思う。

自国が負けた途端に大会のルールがどうのこうのと言う国ではない。

民主党は中国に気を使いすぎて、震災後、応援してくれた台湾を冷遇した。

台湾を台湾という国として認めない、中国の一部であるという論法に

右倣えしたのだ。本気でそう思ってるならまだしも、

こんな大事なことに中途半端な態度表明は同じ日本人として恥ずかしい。

政権が変わった今では改善されている。

そもそも、21世紀の国際社会の中で、中国のほうが国として時代遅れだ。

事故った新幹線、埋めようとするし

著作権などお構いなしだし

公害も改善できない

報道の規制も未だに存在している。

台湾はしっかり選挙を行い、国の代表を決めている。

よっぽど国としてしっかりしている。

国際社会でも事実上、台湾は一つの国家として成り立っている。

それを否定する根拠のほうが乏しい。

でもWBCはまた日本に参加して欲しいし、

次の台湾戦をまた楽しみに観たいと思う。

blues

ちょっと前にwowwowでマディ・ウォーターズとローリングストーンズの

ライブ番組やってたの録画してて見たんだけども。

めちゃ良かった!

僕が初めてbluesのレコードを買ったのは高校生1年の頃。

BBキングだった。

その頃は色々なレコード買ったんだけども、

サムクックやバディ・ホリーなんかも買ってた。

中古レコードなんかもよく行ってた頃だ。

BBキングは3枚くらい買ってレコードかけながらセッション。

英語もよくわかんない適当に英語っぽいの歌いながらやってた。

マディ・ウォーターズは音源持ってなかったけども、

このライブは楽しめた。

狭いライブハウスで狭いステージにきちきちにミュージシャンが立ってる。

そこで演奏している最中に

ローリングストーンズのメンバーが女性伴って入ってくる。

めちゃカッコいい。

マディ・ウォーターズが

「ミックジャガー!」とかよんで

ミックがステージに上がってくる。

キース・リチャードやロン・ウッドも上がって

わぁわぁとやるんです。

格好良かったなー!

日本の音楽シーンではあんなラフなbluesはあんまりメディアに出てこない。

全部きっちりしてるのが音楽だと思ってる国民だからだけども。

いいんじゃないかなー。

ああいう、

「どうする?次お前ソロいけよ!」
「よし!俺いくぞ!」

みたいなのも。

楽しいよな。

今日は仕事

日曜だけれども今日は仕事でした。

仕事あるというのは幸せです。

昨日は夜、遅おそでしたが、スタジオリハでした!

楽しみにしてまして、行って来た。

ギターの清滝も参加し、フルバンドの構成でのリハ。

最高でした。

スタジオもすごくいい雰囲気のスタジオで

なんとも言えない広くていい雰囲気でした。

やはり、皆すばらしいメンバーであります。

今日のお昼に早速川上君が昨日の音源をメールで送って来てくれました。

お昼休みに聴きまして、

「free your imagination 」

泣けて来た。

去年の今頃は一人でレコーディングしたりして、

テンション高い日もあれば、

こんなことして何になるのかと思う日もありで。

でも、信じて1曲1曲作って来てよかった。

そして皆の演奏の音が温かく、素晴らしい。

でも、始まったばかりだ。

今度は聴いてくれる人にしっかりと伝えて行くために、

頑張ろう。

また個人練習行こう。

そうそう、マーシャルのアンプ持って行ったのです。

もう少し語りたいですが

今日は疲れたのでもう寝ます。

おやすみなさい。

スタジオ

昨日は仕事後、夜の9時半から個人練習に行ってきた。

いつも行くスタジオが一杯だったので、

初めて行くスタジオで練習。

スナックとかラウンジとかに囲まれた所にある。

皆、楽しそうに飲んで歌っている声が聞こえてくる。

が、僕は飲んでる場合ではない。

スタジオは個人用のブースがあって、↓ そこで練習した。

$インディーズミュージシャン fish pocket的な状況

中々良い。プライベートなスタジオのような感覚を受ける。

約1時間半、休み無く練習したが、まだ喉ができていない。

これからもう少し、ここに通って練習していく必要があるようだ。

ギターも大事だけれども。

飲みに行くよりも充実した。スタジオ代¥630だった。安い。

cafeオープン

今日は友人のカフェオープンのセレモニーに行ってきた。

すごくおしゃれなカフェでした!

2階にロフトの部屋があるのですが、

そこには久しぶりに会う人が沢山いた。

なかにはめちゃ会いたかった友人もいて話がはずみ

(僕だけかもしれないが)

とっても楽しかった。

カフェをオープンさせた友人は

天王寺のアイスクリーム屋さんもやっているそうで。

Q’sモールの中にあるそうだ。

それも出て来たのだけれど美味しかった。

カフェはこんなの ↓

$インディーズミュージシャン fish pocket的な状況

とかこんなの ↓

$インディーズミュージシャン fish pocket的な状況

雑貨とかも良かった。

地域の発信拠点にもなれたらとのこと。

すごいよね。

こうなればかかってる音楽とかも大事だ。

だけど、ビール頂いて酔っぱらってしまって話すのでせい一杯で覚えてない。

でも良かったのだと思う。

みんな色々な発信をしている。

僕も頑張ろうと思った。

なんか小学生の作文みたいだけど。

今日は酔っぱらって眠たくなってきた。

目が開かない。

おやすみなさい。ませ。

万博公園

昨日は万博公園に行っていた。

息子のサッカーの試合だったんだけれども、一日中外にいた。

優勝してよかったけれども、見ているほうは寒い、ひたすら寒い。

体の芯まで冷え切った。でも優勝は良かった。

さあ帰ろうとしたが、Jリーグの試合もあったようで、

駐車場から出るのに1時間以上かかった。

かなり疲れた一日となったが、帰宅してステーキを食べた!

頂き物で「南海グリル」のお肉。

優勝のお祝いのようでありまして、美味しかった。

で、満足してお風呂入ってすぐ寝ました。

布団入ったらすぐでした。

昨日はギターの練習できなかったけれども、

土曜の夜に試作曲作ってみたので、

オフィシャルHPにアップしてみました。

試作リンク

試作は試作のままほったらかしの曲が多いけど

今回のは時間できれば完成させたいと思う。

スギモトダイキさん

今日は「スギモトダイキ」さんのブログ見まして、感動!

年老いたマリオの作品がすごく良かった。

「スギモトダイキ」さんのブログ ↓

http://ameblo.jp/campanella99/entry-11399976641.html

画像のせていいのかわかんないのでとりあえずリンクで紹介します。

色んな人いますねー!

才能ある人って僕ら知らないだけでまだまだいるんですね。すごい。

こんなに絵がかけたらなぁ。

他の作品もすごくいいですよー!